ICAインターナショナルチョコレートアワードカカオスイーツニュースビーントゥバーチョコレート商品

日本初!機能性表示食品となりました!

グランポワールビーントゥバーチョコレートが「血糖値上昇抑制」「腸内環境改善」をうたえる機能性表示食品となりました。(消費者庁届出番号 G684)

ビーントゥバーチョコレートで日本初の機能性表示食品です。

さらにインターナショナルチョコレートアワード 2020 アジア・パシフィック大会で銀賞を受賞した作品で、世界に認められた品質です。

本品は食物繊維(イヌリン)を有効量配合しています。

イヌリンは食後の血糖値の上昇をゆるやかにすること、善玉菌の一種であるビフィズス菌を増やし、腸内フローラを整えることでお通じを改善しおなかの調子を整えることが報告されています。

本品は食後の血糖値が気になる方、腸内環境を改善したい方、お通じを改善しおなかの調子を整えたい方に適した食品です。

(実際は、グランポワールチョコレート全種類に同等のイヌリンを配合しています。届出を行ったのが本品のみとなっております。)

↓詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です